結婚式の前撮りを予定されている方。どのようにして前撮りを進めていくかお決まりでしょうか?衣装、写真、費用、撮影場所。前撮りでは様々な面で悩むことも少なくありません。今回は、衣装と写真に焦点を当て、衣装の選び方や前撮り写真の活用法をご紹介します。

前撮りの衣装の選び方

前撮り写真を撮るにあたり、どの衣装を着て撮影するのか迷いませんか?前撮りの衣装といえば、ウェディングドレス・和装・カラードレスなどが一般的となっていますが、この3種類について、選ぶ際のメリットや注意点をご紹介します。

ウェディングドレスを選ぶ際のメリットや注意点

結婚式の前に和装やウェディングドレスを着て記念撮影することを、前撮りと言います。前撮りのメリットは、結婚式の当日に時間をかけなくて済むことや、色々な衣装を着用できることが挙げられます。当日に着用し…

和装を選ぶ際のメリットや注意点

前撮りの衣裳に和装を選ぶメリットの一つは着崩れを心配する必要がないということです。和装の花嫁衣裳で人気の白無垢や色打掛は、振袖を着た上に布団を重ねるようなイメージなのでとにかく重たいのが難点です。…

カラードレスを選ぶ際のメリットや注意点

前撮りの際にどんな衣装を着るのか、かなり種類があるので迷うと思いますが、カラードレスも人気があります。通常であればお色直しや二次会で着用することになるのですが、もっといろんなドレスを着て楽しみたい…

前撮り写真の活用法

ウェルカムボード

結婚式当日、式場入り口で真っ先にゲストをお迎えするのがウェルカムボードです。新郎新婦の個性が出るウェルカムボードですが、手作りのものや似顔絵などいろいろな種類があります。これから式の準備をされる方…

親へのプレゼント

親にとっても子供の結婚というものは大きな人生のイベントとなります。特に結婚式の衣裳を楽しみにしているという親御さんも多いのではないでしょうか。もちろん当日には実際に見ることが出来るのですが、写真と…

演出用ムービー

前撮り写真を上手に使おう

結婚式の演出をどうするかですが、途中でムービーを挟むことも増えてきました。これまでの思い出などを振り返るのにもぴったりですが、写真などを選ぶのにも一苦労です。最近は前撮り写真を使う新郎新婦も多いので、ウェルカムボードなどに活用するだけでなく、映像にも使ってしまいましょう。記念として写真に残すだけでなく、綺麗な姿をゲストの方にも見てもらう良い機会となります。ウェディングドレスや二次会用のドレスとはまた違った衣装で撮影をしておくと、新郎新婦のいろんな表情を切り取って見ることができるので、満足感のあるムービーに仕上がります。楽しみながら撮影をして、笑顔と幸せのおすそ分けができるような雰囲気に仕上げていきましょう。

ムービーも意識して撮影してもらおう

単に前撮りとして撮るのでもいいのですが、ムービーにも使いたいと思うのであれば、「ゲストたちにも見てもらえる」様な写真になるように意識してみましょう。撮影場所も、スタジオや神社仏閣、その他の場所に出かけて撮影してもらうことができますし、小物類も自分たちで用意したり、スタジオにあるものを上手く組み合わせていくことで、センスの良い一枚に仕上がります。さじ加減が難しいですが、他の先輩カップルの写真も参考にしながら、ムービーにも映える一枚を狙っていきましょう。撮影前にスタジオのスタッフにムービーにも使いたいということを相談しながら進めていくと、全体の構図なども一緒に考えていくことができるので、記念になる一枚になります。

© Copyright The Advance Shoot. All Rights Reserved.